こだわりはマシンだけじゃない!コーヒーを味わうなら豆まで吟味

仕事やブレイクタイムに欠かせない飲み物

コーヒーは、芳醇さとすっきりした味わいやコクがあり、多くの人に好まれる飲み物です。香りも高くリラックス出来るだけでなく、眠気を覚ます効果もあるため、仕事やブレイクタイムには欠かせません。

コーヒーがもたらす3つの効果

コーヒーはリラックス効果をもたらす

コーヒーの魅力の一つは香りの高さですが、その香りには気持ちを落ち着かせ、リラックスさせる効果があります。また香りだけでなく、カフェインにもストレスを減少させる効能があるといわれています。

コーヒーには覚醒作用がある

眠気覚ましにコーヒーといわれるとおり、コーヒーに含まれるカフェインは中枢神経を興奮させるため、覚醒作用をもたらします。ランチの後のコーヒーは、午後の眠気を覚ましてくれるでしょう。

適度なコーヒーは生活習慣病を予防する

近年の研究では、コーヒーを毎日数杯飲む人についてさまざまな健康効果が報告されています。中でも、循環器疾患などの発症リスクを減らすなど、生活習慣病を予防する効果があるといわれます。

こだわりはマシンだけじゃない!コーヒーを味わうなら豆まで吟味

オフィスコーヒーを取り入れる企業も増えている

コーヒーメーカーの多くが、オフィス用のレンタルサーバーを行っています。職場で手軽に本格的なコーヒーを楽しめるオフィスコーヒーを導入する企業も多くなっています。

コーヒーの産地にこだわろう

コーヒーは、淹れ方によっても味が変わりますが、大きく影響するのがコーヒーの豆です。豆の産地によってそれぞれ、味や香の特徴があるので、産地にもこだわってみましょう。

飲みやすいコーヒーの種類とは?

コーヒーは、単一の産地でその名前がついている豆がストレート、複数の産地を配合したものがブレンドです。苦みは焙煎が深くなるほど強まります。ストレートで飲みやすいのは、グアテマラ、コロンビア、ハワイのコナなどです。

ネットで取り寄せも可能

コーヒーの種類や味わいは多岐にわたり、好みによって専門店で選ぶ人も多いでしょう。最近は、インターネット販売をしているところも多く、手軽に取り寄せられるようになっています。

広告募集中