仕事の合間に一息~リラックスタイムに欠かせないオフィスコーヒー~

仕事の合間に一息~リラックスタイムに欠かせないオフィスコーヒー~

オフィスコーヒーで仕事の効率アップ

職場で手軽に楽しめるオフィスコーヒーは、仕事の合間にひと息ついたり、休憩時間にコーヒーをゆっくり味わうことが出来ます。コーヒーの香りにはリラックス効果があるだけでなく、集中力を高めるともいわれています。気分転換が上手にはかれるうえ、人間関係を円滑にするコミュニケーションの場ともなることで仕事の効率アップも望めます。

お客様にもすぐにお出しできる

オフィスでは、来客時にお茶やコーヒーを出す機会も少なくありません。その度に、お湯を沸かしてあれこれ用意するのは手間がかかり大変です。オフィスコーヒーであれば、簡単に人数分のコーヒーをいれてすぐにお出しすることが出来ます。味も一定に保たれるのでオフィスコーヒーは重宝します。

眠気覚まし効果も高い

オフィスコーヒーで飲めるコーヒーは本格的なものも多く、コーヒーのカフェインの働きにより、眠気覚ましの効果も高いといわれています。これは大脳皮質を刺激するカフェインが脳の覚醒を促し、眠気や疲労を緩和してくれるものです。職場で仕事中に、脳をスッキリさせたい時にぴったりなのが一杯のコーヒーというわけです。

ブリュ―ワ―型と一杯抽出型の違い

ブリュ―ワ―型の特徴

一度に数杯分のコーヒーを抽出するのが、ブリュ―ワ―型のコーヒーメイカーです。オフィスの来客時や、会議・セミナーなどで使う場合に重宝します。つくり置きして飲むことも可能です。

一杯抽出型の特徴

一度にコーヒーを一杯だけ抽出するコーヒーメイカーが、一杯抽出型です。その都度、コーヒー袋や専用のカプセルを設置して使います。その場でドリップできるので、本格的な味と香りが楽しめます。

広告募集中