リラックスタイムの必需品

仕事の合間にひと息いれてコーヒーを味わいたい、職場でのそうしたニーズにお応えするのがオフィスコーヒーです。現代の忙しいオフィスワーカーのリラックスタイムには欠かせません。

ブラジル産とコロンビア産のコーヒーの特徴比較

ブラジル産コーヒーの特徴

ブラジル産コーヒーは、世界最大のコーヒー生産国として、安定した品質と流通で定評があります。柔らかな酸味に適度な苦み、芳醇な味わいです。クセが少なく、バランスがよいためブレンドにも用いられます。

コロンビア産コーヒーの特徴

コロンビア酸コーヒーは、完熟した豆だけを摘み取る農法で、甘いフルーティな香りにまろやかな酸味が特徴です。香りとコクのバランスがよく、飲みやすいマイルドコーヒーの代表格です。

オフィスコーヒーがあればいつても社員がコーヒーを楽しめる!

オフィスコーヒーを設置することで生まれる利点

オフィスコーヒーを設置することによるメリットは、手軽に本格的なコーヒーが飲めることで仕事の気分転換になったり、休憩に使いやすいことです。また、個人がリラックス出来るだけでなく、職場のコミュニケーションを円滑にする効果もあります。

オフィスコーヒーならメンテナンスもラクラク

オフィスコーヒーのよさはコーヒーマシーンのメンテナンスの手間がかからない点にもあります。通常、サービス業者のメーカーが定期的に点検とメンテナンスを行うので、常に清潔さを保ち安全な状態で使うことが出来ます。

オフィスコーヒーの疑問に答えます!

コーヒーメーカー(マシン)のレンタル料はいくらですか?

多くのオフィスコーヒーサービスでは、コーヒーメーカーのレンタル料は無料になっています。豆などの代金や場合によってはサービス料がかかる程度です。

コーヒーが美味しく飲めるのは、どのくらいの時間ですか?

抽出した場合のホットコーヒーは、ホットプレートの上で保温して約2時間です。時間が経つと、香りや味わいが減ったり、酸味が増したりしてしまいます。アイスは、冷蔵庫に入れて当日から翌日です。

イベントや展示会場など短期間の利用は出来ますか?

オフィスコーヒーの利用は可能です。会場によるご利用人数や予算などに合わせてサービスを提供することが出来ます。詳細は各メーカーにお問い合わせください。

広告募集中